安全・安心な食品を提供するために

 

末広製菓では、お客様に安全・安心な製品を提供するため、「食品の安全衛生管理の徹底」を使命として掲げ、全社を挙げて衛生管理の徹底に取り組んでいます。 衛生管理を統括する部署である、社長直轄の食品検査室では、従業員への衛生教育、原料・製品の細菌検査・理化学検査、製造工程の衛生点検、食品衛生法やJAS法に基づく原材料・添加物・アレルゲン表示の確認などを行っています。

また、親会社である山崎製パンとそのグループ会社で用いられている、AIB(American Institute of Baking:米国製パン研究所)国際検査統合基準に基づいた衛生管理手法を導入するとともに、5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)活動を通じた教育を推進し、従業員全員参加で食品安全水準の維持・向上に努めています。

 

 
     
従業員の身だしなみ指導   全ての製造ラインに
金属検知器を設置
 
     
定期的に製品、製造ライン、
従業員の細菌検査を実施
  自主監査により
問題点を発見・改善

 

 
 
 
 

トップページ 会社概要 事業内容 製品紹介 ネット販売 リクルート
プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ

 
 
Copyright 2009 Suehiro Seika Co. All Rights Reserved.